WordPressのキャッシュ系プラグイン②

Home  >>  新着情報  >>  メンテナンスノート  >>  WordPressのキャッシュ系プラグイン②

WordPressのキャッシュ系プラグイン②

2015年08月22日(土) / / メンテナンスノート

前回(2014年10月28日)の記事で、Wordpressサイトの表示速度向上の対策として、

  • Quick Cache
  • MO Cache
  • WP File Cache
  • WP Hyper Response

などから、「WPBase-Cache」に変更したことを書きました。

体感的には速度アップしましたが「これが最良とは言えない」という記事内容です。

 

イマイチ納得いかない速度だったため、最近また別のプラグインを導入してみました。

WP Fastest Cache」と画像を圧縮するための「EWWW Image Optimizer」です。

あまり期待してなかったのですが、画像の圧縮をすれば若干のスピードアップにつながるだろうと、まず「EWWW Image Optimizer」を実行。

そこそこ時間を要しますが、問題なく圧縮は完了。

しかしココ(https://gtmetrix.com/)の計測では、ほとんど変化無し。

そりゃそうです。

画像に関しては、サイズを極力抑えて作成しているので、そんなに速度が変わるはずありません。

 

次に「WP Fastest Cache」を実行。

他のキャッシュ系プラグインと比べて、設定がわかりやすく簡単な割に・・・

おおッ!

劇的に表示速度が向上しました!

https://gtmetrix.com/)の測定で、約2秒の速度アップ、過去最高の“爆速”です。

 

ウェブ環境によっては「WP Total Cache」よりも速くなるようなので、詳細な設定不要で簡単に速度アップを実現したい場合は、このプラグインをおススメいたします。

 

■追記

お客さまのWordpressにも導入してみましたが、サーバーによっては体感速度を得られないケースもありました。

ある程度スペックに依存するようです。

 

自社案件以外にもクライアント案件制作実績が多数あります。
ご連絡いただければ該当URLを開示いたします。
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Comments are closed.